園の花 常念寺保育園 あかるく ただしく なかよく
 
 

平成30年8月のお知らせ

保育園からのお知らせ
 
 

 夏も本番。いよいよ夏のはねかえるような太陽の光と暑さがやってきました。
園児はプール遊び、水遊び、にじの広場のコーナー遊びなどで夏をのりきってまいります。 このような開放的な『すがた』を大切にし、この時期にしか出来ない遊びを楽しめるように援助してまいります。そして、夏の遊びを通して、より生き生きした子どもの世界を求め、心身の「たくましさ」「おおらかさ」を育ててまいります。
 特に「食中毒」の予防、風通しをよくしたり、こまめに水分補給する等の「熱中症」対策には万全を期してまいります。ご家庭でも手洗い、消毒などの励行、充分な休息等のご配慮よろしくお願い致します。
 8月1日(水)~19日(日)まで夏期自由保育期間として、この間は自由登園となります。
何卒ご理解の上、ご家庭での触れ合いを深めて頂きたいと思います。  

 
 

常念寺保育園理念
1.  生命尊重の保育を行おう。
 み仏さまのおまもりを信じて、いつも明るく
2.  正しきを見て、絶えず進む保育を行おう。
 規律ある生活をよろこんで、いつも正しく
3.  良き社会人をつくる保育を行おう。
 おたがいに手をとりあって、いつも仲よく


常念寺保育園保育目標

・常に創造的に生きる知性を持つ人
・他を思いやる感性を持つ人
・前向きな姿勢を崩さず意欲を持つ人
・仏の救いを信じて、自発的に念仏の申せる人に
                  になることを目標とします。

保育の目標に沿った保育内容、そして樹木があり花が咲き、鳥や蝶が舞う、満ちあふれた自然の中で現在を最もよく生き、未来をつくり出す力の基礎を培わせてまいります。そして子どもがすこやかに成長し、その活動がより豊に展開される為の援助をして参ります。


8月のお言葉

『自利利他』(じりりた)
●「お先にどうぞ」というゆずり合いの心

 「お先にどうぞ」という謙虚な心。「もし自分が他人からされて嫌なことは決して人にしてはならない。もし人にしてもらってうれしかったことは、自らすすんでしてあげなさい」とはお釈迦様が良し悪しの判断を平易に示された言葉です。他の人のためになることを教えることは非常に難しいことです。しかし自分が何を望んでいるのか、何をイヤだと思うのか、子どもの視線を自分の内面に向かせてあげることは、人のためになる行為を起こす第1歩になるのではないでしょうか。お互いゆずり合い心が満ちあふれれば世の中は笑顔で心豊かな社会に変わるでしょう。



保育園 今月の行事
平成30年8月の行事
 
 1日(水)~19日(日)
夏期自由保育期間
1(水)
朝のお集まり
みんなで遊戯室にて、8月のお仏様の言葉を聞きます。
24(金)
体操教室
27(月)
非常訓練
今月は、水害による訓練。雨が降り、川が溢れたら…?!子ども達と一緒に考えたり安全に身を守る方法を勉強します。
29(水)
お誕生会(すくすくゾーン)
今月は、すくすくゾーン、『みずあそび』を楽しみます。
夏ならではのお楽しみ、ダイナミックに遊びます。
30(木)
お誕生会(なかよしゾーン)
一つ大きくなったことを喜び、生命の大切さを知り、家族や周囲の人のおかげで大きく成長できたことに感謝する日でもあることを知ります。今月は、シアターでお祝いします。
9/6(木)
お誕生会(なかよしゾーン)
9/12(水)
保育参観・かもしかクラブ・食事参観
9/13(木)
非常訓練(総合訓練)
9/21(金)
お誕生会(すくすくゾーン)
9/29(土)
運動会準備 13:00~
9/30(日)
大運動会 会場:朝暘第一小学校

【発育測定】
毎月身体測定を行い、大きくなったことを喜び、食育や活動につなげていきます

8/ 2(木) まつくみ
8/ 3(金) ばらくみ
8/ 6(月) さくらくみ
8/17(金) いちご・たんぽぽくみ
8/20(月) うめ1・2くみ
8/21(火) もも・すみれくみ


保育目標

    【いちごくみ・ももくみ】(0歳児)

  • 休息や水分補給をしっかり摂り、生活リズムを整え、健康的に心地よく過ごす。
  • 保育者と一緒に温水遊びや沐浴など、夏ならではの遊びを楽しむ。
  • 【たんぽぽくみ・すみれくみ】(1歳児)

  • さまざまな食材を知り、好き嫌いなく食事をいただく。
  • 保育者のまねをして、あいさつしたり言葉で伝えたりする喜びを感じる。
  • 【うめ1・2くみ】(2歳児)

  • 夏ならではの開放的なあそびを楽しみ心身ともに発散させながら健康的に過ごす。
  • 栽培物の観察、収穫を通して食材に関心を持つ。
  • 【さくらくみ】(3歳児)

  • 夏の生活の仕方がわかり、身の回りの事に意欲的に取り組む。
  • 水に親しみ、様々な泳ぎ方に挑戦することを楽しむ。
  • 活動と休息のバランスをとりながら、暑い時期を健康的に過ごす。
  • 【ばらくみ】(4歳児)

  • 異年齢児やいろいろな友達との関わり合いながら夏ならでは遊びを十分に楽しむ。
  • 食事と休息の大切さを知り、好き嫌いなく食べ、暑さに負けない丈夫な体づくりをする。
  • 夏の自然現象や動植物に親しみ、興味関心をもつ。
  • 【まつくみ】(5歳児)

  • 暑さに負けず、食事と休息の大切さを知り健康的にすごす。
  • 夏ならではの遊びをダイナミックに楽しみ、目標に向かって進んで挑戦する。
  • 自分の役割に気づき、友だちと協力したり、互いに思いを伝え合いながら一つの目的に向かって取り組む。

8月の食事目標

★暑さに負けない、丈夫な体を作りましょう!★

夏の間の体力を補充するための食事と、休息の大切さを知り、夏ならではの遊びを存分に楽しみましょう。 又、清涼飲料水、冷菓の取りすぎには十分注意しましょう。
 

 いよいよ夏本番!!子ども達は、プールに水遊びに、パワー全開です。
ご家庭でも、海に山にと触れ合いいっぱいの夏を計画中なのではないでしょうか?
そんな夏を満喫するにあたって、こんなことに気をつけてみては‥。
レジャーなどは、余裕を持ってお子さんに合わせ、帰宅したら十分な休息を持てるようにしましょう。
そして、暑い夏の間は、小さなお子さんにとっては汗をかくだけでも体力を消耗します。
口当たりの良い物や、冷たい物ばかり食べることが多くなり、偏食しがちで熱が出たり、お腹をこわしやすくなります。 主食(ご飯・麺類)主菜(肉・魚・卵・豆腐)副菜(野菜・果物)を食卓に並べ、栄養バランスに注意し、生活リズムを整えるようにしましょうね。

 
 常念寺保育園地域子育て支援センターからのお知らせはこちら

 
 
copyright
園の概要
園の紹介
園の取り組み
特徴ある保育
食事について
今月のお知らせ
子育て支援
フォトアルバム
今年度研究テーマ
常念寺保育園 HOME