園の花 常念寺保育園 あかるく ただしく なかよく
 
 

令和二年 5月のお知らせ

保育園からのお知らせ
 
 

 春の風を受けて、園庭では悠々と泳ぐ鯉のぼりたち。新年度が始まり、元気よく園庭に遊びにむかう子どもたちの姿が見られるようになりました。歩く・走る・跳ねる…とエネルギーを全開にしてのこの時期、戸外で思いきり身体を動かし健康増進に努めて参ります。また、『にじの広場』でのリズムあそびなど、フラワーバンド活動を通じて、豊かな感性の涵養をはかりながら表現への関心を高めて参ります。
 そして、園庭や農園には野菜や果実、花の種まき、苗植えを楽しみながら成長の様子を観察し、収穫から食事への関心につなげたり、自然の中の「いのちの大切さ」に触れて参ります。

 
 

常念寺保育園理念
1.  生命尊重の保育を行おう。
 み仏さまのおまもりを信じて、いつも明るく
2.  正しきを見て、絶えず進む保育を行おう。
 規律ある生活をよろこんで、いつも正しく
3.  良き社会人をつくる保育を行おう。
 おたがいに手をとりあって、いつも仲よく


常念寺保育園保育目標

・常に創造的に生きる知性を持つ人
・他を思いやる感性を持つ人
・前向きな姿勢を崩さず意欲を持つ人
・仏の救いを信じて、自発的に念仏の申せる人に
                  になることを目標とします。

保育の目標に沿った保育内容、そして樹木があり花が咲き、鳥や蝶が舞う、満ちあふれた自然の中で現在を最もよく生き、未来をつくり出す力の基礎を培わせてまいります。そして子どもがすこやかに成長し、その活動がより豊に展開される為の援助をして参ります。


5月のお言葉

『持戒和合(じかいわごう)』

  • きまりを守り、集団生活を楽しもうということです。集団生活をするには、おのずからきまり(約束事)があります。これは、だれもが楽しく、仲良く過ごすために必要なルールと言ってもいいでしょう。
  • このきまりには、大別して2つのものがあります。その、第1は、食事、手洗い、うがい、排泄、衣服と靴の着脱といった身のまわりのことを自分でできるようにする基本的生活習慣です。そして、第2には、遊具の使い方や、順番を守ること、あいさつをきちんとする、交通ルールを守る等、日常生活における約束事です。
  • 決まりを自発的に守ることを、幼児のときから習慣として身につけるものです。 これによって、園での生活が楽しいものとなり、ひいては円満な人間関係を築き、豊かな社会生活を営む基礎となります。



保育園 今月の行事
令和二年5月の行事
8(金)
朝のお集まり
5月の言葉「持戒和合」を、姿勢を正して聞く時間…心静かに「聴く」ことを学びます。
なかよしゾーンお誕生会
クラスごとにお誕生会を楽しみます。
18(月)
非常訓練
非常ベルの音を聞いて、クラスごとに避難、命を守ることを学びます。
19(火)
植樹祭(予備日20日)
クラス毎に畑にさまざまな苗を植えていきます。生命を育て、いただくことにつながることを学び、お世話したり収穫を楽しみに活動していきます。
21(木)
すくすくゾーンお誕生会
自分の誕生日がくることに期待感を持ち、心や体が大きくなったことを知ります。 クラスごとに園児のみでお祝いをします。
22(金)
体操教室
今月は、「マット」を使ってたのしく運動遊びを行います。
6/6(土)
はなまつり
6/10(水)
時の記念日(常念寺 大時計見学)

※鶴岡市内のコロナウイルスの感染の拡大、状況により行事を変更する場合がございます。変更の際は改めて園より おたよりでお知らせいたします。


常念寺保育園 地域子育て支援センター「るんびにー園」よりお知らせ

・5月18日(月)より支援センター再開いたします。

るんびにー通信
るんびにー通信 令和二年5月特別号


【発育測定】
毎月身体測定を行い、大きくなったことを喜び、食育や活動につなげていきます

5月 8日(金)  まつくみ
5月11日(月)  ばらくみ
5月12日(火)  さくらくみ
5月14日(木)  うめ1・2くみ
5月15日(金)  いちご・たんぽぽくみ
5月20日(水)  すみれくみ
5月21日(木)  ももくみ


保育目標

    【いちごくみ・ももくみ】0歳児

  • 保育士との信頼関係を築きながら、安心できる雰囲気の中で、甘えや生理的欲求を満たし、機嫌よく過ごす。
  • 生活リズムを整え、休息時間を安定させ、体調良く過ごせるようにする。
  • 春の自然や陽気を全身で感じとりながら散歩や外気浴を楽しむ。
  • 【たんぽぽくみ・すみれくみ】1歳児

  • 片言や指差しで伝えようとする思いを受け止めてもらいながら、安心できる環境の中で落ち着いて過ごす。
  • 保育者や友だちとの関わりを喜び、戸外あそびや好きなあそびを楽しむ。
  • 【うめ1・2くみ】2歳児

  • 身の回りのことに興味を持ち、自分でやってみようとする。
  • 戸外へ出てたくさん体を動かして遊び、体力をつけていく。
  • 【さくらくみ】3歳児

  • 生活の流れを覚え、身の回りのことを自分でやってみようとする。
  • 遊具の安全な使い方を知り、戸外で十分に体を動かしてのびのび遊ぶ。
  • 保護者や友だちに自分の思いを伝えたり、言葉のやりとりを楽しむ。
  • 【ばらくみ】4歳児

  • 春の自然に関心を持ち、身近な自然や動植物に親しむ。
  • 友だちの思いを表現し合ってあそび、関りを深める。
  • 身の回りのことを意欲的に取り組み、衛生的な習慣を身につける。
  • 【まつくみ】5歳児

  • 身近な自然に進んで関わり、遊びに取り入れたり工夫してあそぶ。
  • 友だちと一緒に戸外で遊び、体を動かす心地よさや解放感を味わう。
  • 年下の友だちにも思いやりの気持ちを持って関わる。

5月の食事目標

★楽しい雰囲気の中、みんなで一緒に食べましょう。★

食事への期待や喜びを通して、友達と一緒に食べることの楽しさを覚え、菜園活動や調理保育に参加、食への関心を深めましょう。

 新緑の美しい季節、そよ風が心地良いポカポカ陽気の中、子ども達は新しい環境やお友だちにもすっかり慣れ、 園庭をところせましと元気に駆けまわっています。
 食事の方も、各お部屋でお喋りを交えながら、楽しく頂いていますが、好き嫌いも見えてきて、個人差もだいぶあるようです。短時間で集中して食べられるような雰囲気作りを各担任と話し合いながら、盛り付けの量や彩り等を工夫し、旬のものをどんどん取り入れ、おいしい食事作りに心がけます。



 常念寺保育園地域子育て支援センターからのお知らせはこちら

 
 
copyright
園の概要
園の紹介
園の取り組み
特徴ある保育
食事について
今月のお知らせ
子育て支援
フォトアルバム
今年度研究テーマ
常念寺保育園 HOME